​進学希望の方へ

*大学院での指導を希望される方へ*

 実際の問題の解決を目指し、最前線で活躍されている先生方と協同して研究しているところが当研究室の特長と言えるでしょう。 大学院では、自分のテーマを研究することも可能ですが、 やる気があれば、これらの先生方との共同研究に参加することも可能です。 最前線の研究や実践でしか得ることのできない貴重なデータに触れることができるでしょう。

 このような研究テーマに関心のある人で、 研究を通してメンタルヘルスの問題を考え、解決したいと思っている方がいれば、 大学院での指導や学振PDでの受入が可能です (日本大学文理学部心理学事務室経由で私に連絡を取ってください)。

 なお、日本大学大学院文学研究科では、 大学院生を支援するためにいろいろな制度が整えられています。たとえば、学会出張費の補助や研究費の支給です。国立大の大学院修了者の私としては、大変うらやましいです。詳しくは心理学科事務室までお問い合わせ下さい。 また、院生には大学院研究会での発表が義務づけられていますが、ここでは基礎心理学系のみならず、臨床心理学系の先生方からも助言が得られます。社会心理学と臨床心理学とのインターフェイスを目指す人には、絶好の教育環境と言えるでしょう。

​連絡先

〒156-8550

東京都世田谷区桜上水3-25-40
日本大学文理学部心理学科 坂本真士研究室

TEL:03-5317-9720(心理学研究室)) e-mail: sakamoto.shinji@nihon-u.ac.jp

© 2019 S.Lab